読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

【電子限定版】描き下ろし番外編「三年後」収録。●唯一の友達は苔と盆栽だけな、地味メン大学生の小太郎(こたろう)。ある日、訪れたPCの修理店で、かわいい苔玉を世話する中津(なかつ)と出会う。「こんな素敵な人が苔を育ててるなんて、運命だ!!」――小太郎は、友達になってほしいとプロポーズまがいにその場で告白!! 押しの強さが効いたのか、中津の家で盆栽の世話を手伝うことに。家の合鍵をもらえるほどに、二人で過ごす時間を楽しく感じ始めていた矢先、中津が男とキスする姿を目撃してしまい…!?

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年3月10日10時25分

    運命の苔仲間(笑)

    南月先生の作品、やっぱり好きだな~。
    今回の作品も、ほっこり系(❁´ω`❁)

    苔玉眺めてウットリ♡してるコタローも
    苔玉と同じくらい「かわいいのに」
    年寄り扱いなんて可愛そう(笑)

    お酒も煙草も賭け事もやらないし
    ちょっとドンくさいところも超理想!
    猫のタローに三ツ指ついて挨拶とかもう
    コタロー可愛すぎ!
    付き合いたい(笑)

    どうしたらこれ以上好きにならずに
    済むんだ...

    中津さんの想いが切ない(。´Д⊂)

    中津さんの生い立ちや、
    ああ、あの時、そんな風に思ってたんだって
    中津さん目線の話もあって。
    切なさが増して、この先どうなるんだろう…

    って、ハラハラしてたら、コタロー!
    どこまで天然なんだ!
    初デートが七五三て!!!wwwww

    もうホント、コタローには参った。大好き(笑)
    本当は不器用で実は甘えたがりな中津さんも
    大好き♡

    すごくお似合いの2人(*^^*)

    あとがきに出てくる3年後の甘えたがりな
    中津さんが見たい!!!

  • ゲスト

    2018年3月8日21時29分

    読んだあと、ホッとする

    苔から始まるから何事かと‥心配しちゃいましたが、ちゃんとBLです(笑)
    純粋培養のようなコタローと実は不器用なツンデレ中津。互いの目線ストーリー展開があり、なるほど‥とあの時こうだったんだと発見しながら読めるのが斬新です。
    イチオシはコタロー勝負服!
    あれで‥すべて持ってかれました(笑)
    なんだったっけ?と流れに戻るのに大変だった(笑)

  • ゲスト

    2018年3月2日12時35分

    苔から始まる漫画。
    最初はジジくさいBLなのかと思った。南月さんの絵が好きで作者買いしました。
    先生のはシリアスで好きです

    エロ要素は少なめですが内容が好きです

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品