招かれざる愛人

既刊1巻

招かれざる愛人

-
玉の輿を狙う姉に連れられて、とあるパーティーに出席したタラ。そこでタラは、目も眩むような美貌の伯爵リュシアン・マキシムに出会う。タラは見初められて一夜をともにするが、翌朝彼の姿はベッドにはなかった。一方、姉はリュシアンの弟と見事結婚し、ひとり娘を授かった。しかし夫婦は突然の事故で他界してしまう。遺された姪の養育権を巡り、タラは2年ぶりにリュシアンと再会した。彼は悼む言葉もなく冷淡に言い放った。「弟の愛人だった君に姪は渡せない」
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン