シリーズ詳細

群雄割拠の瀬戸内海――その中の塩飽諸島に、一人の青年がいた。彼の名は怒魔灘太郎。瀬戸内を統一しようと船出した彼の前には、多くの敵が現れる。武力と雀力、そして何より人間としての魅力で灘太郎たちは敵を破り、仲間を増やしてゆく。激戦の末、因島軍を下した怒魔軍団に、ついに最大勢力・江田島軍が姿を見せる!!サイが投げられ、牌が唸る!!最終決戦のときは刻々と迫っていた!!

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品