シリーズ詳細

子連れ再婚のわたしを同居する義家族は温かく迎えてくれた。子ども好きの義兄はいつも小4の息子の面倒までみてくれて感謝の気持ちでいっぱいだったけれど…。「僕子供好きだから安心してまかせてください」……何かがおかしい…何かが…!?

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品