読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

小桜ののかは小さい頃みた年末のカウントダウンでのカップルの姿に憧れている。高校生になれば、自然と彼氏ができると思っていたが、できないまま12月を迎える。あせって彼氏作りのため出かけた合コンで桐山直也と出会う。冷静で何を考えてるかわからないけど、さりげない気遣いができる直也。直也は、彼氏作りにがんばるけれど少しずれているののかのことを面白がって、カウントダウンまで見守ることに。ののかに「素敵な彼氏」ができる日はやってくるの──!?

公式レビュー

  • 初めて人を好きになる感覚って覚えてますか?
    本作は、そんな記憶を辿るのも難しい、あの懐かしい感覚を呼び起こしてくれます。人を好きになった瞬間から始まる心臓が飛び出しちゃいそうなドキドキは、経験値が上がってしまった今となっては見出すのが難しいもの。
    忘れてしまったあの頃の感覚を、疑似体験出来ちゃいます!今年いちばんのキュン体験をぜひ!!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年3月5日19時24分

    ヤバイ

    今回は桐山君回ですね~。
    もうキュンキュンしまくりで
    ヤキモチ妬かなさそうな人っているけど
    こんな心の葛藤とかあるのかと思うと
    最初から好きだったけど
    さらにこの漫画が好きになった
    桐山君のいろんな顔が見れて幸せ

  • Marshmallow

    2019年2月27日07時14分

    主人公の必死さが可愛らしい

    カレシが欲しい、恋がしたいって普通の女の子の憧れに全力で向かう姿がかわいらしいと思いました。
    …個人的な感覚ですが、絵柄のせいなのか桐山くんが常に薄ら笑いしてる様で、カッコよくは見えません…なにか企んでそう…

  • ぴょん

    2019年2月25日20時44分

    最後の桐山くん、とっても可愛かった〜!
    あれは心臓ぶち抜かれますわ。寝ぼけてるののかも可愛かった!
    この巻は丸亀先生がいい仕事してました。
    この作品のタイトルの「素敵な彼氏」のフレーズも出てきて、うまく繋がってるなぁと思いました。
    ボランティアどうなるんだろう。次も楽しみです!

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品