読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

出産のタイムリミットが迫るなか、私たちはどんな決断をするのだろう?不妊、晩婚化、仕事との両立、妊活以前にまずは相手探し……岐路に立つ4人の女性たちが悩み迷い、選んだ道とは?

公式レビュー

  • マンガ自体はほんわかした絵柄の4コマで淡々と進んでいくので読みやすいです。
    作中に登場するのは、不妊治療、特別養子縁組、卵活、妊活に悩む4人の女性。
    それぞれが心にグッとくるエピソードなのですが、「こんな人間的に未熟な自分が無理やり医療の力を借りて子供を作っていいのか、そんな親の元に生まれた子供は幸せなんだろうか」と悩む女性に、妊活仲間の女性がかけた言葉は胸にくるものがありました。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品