シリーズ詳細

「ここが気持ちイイってことはわかったよな」学校のプールで突然始まったミダラなレッスン。水着を脱がされ、くにゅくにゅと胸も下も責められて…。ある日、居残り練習をしていた芽衣は、部のエース・藤井先輩に声を掛けられ個人指導を受けることに。憧れの先輩との練習中に体が密着してドキドキしていると、急に先輩の手が水着の中まで侵入。戸惑いつつも初めての感覚にジンジンと疼いてしまう。ところが「タイムが縮まったらこの先も教えてやる」と先輩は意地悪く言い、芽衣を置き去りにして…。記録が伸びる度に呼び出され、弄られた敏感なカラダは蜜で濡れていく。でも、先輩には彼女が居るのに、どうしてこんなことをするの?

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品