読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

人の心の中にある穢(けが)れを払う“ココロの掃除屋”を家業としている堀北(ほりきた)家。
その能力を見込まれ、堀北家に住み込みで家業のお手伝いをすることになった文(ふみ)だけど、人々に絶大な力を及ぼす『女王(クイーン)』の力が覚醒し始めていることが発覚して…!?

一方、コミュ力底辺ながらも“掃除屋”の腕はある玖太郎(きゅうたろう)。
文の力を止められるかもしれない特別な存在の彼に、「絶対に離れない」と宣言されて不覚にもトキメいてしまった文だけど!?

みんなのレビュー

  • ひとみん

    2019年3月4日02時28分

    ほんとに夜中に号泣しながら読みました!家族の大きな絆とか愛と勇気何かほんとに涙無しでは読めない巻でした!
    白のクイーンは綺麗だけど……好きになれない。続き楽しみに待ってます!

  • ミーにゃん

    2019年2月28日07時35分

    涙が…

    笑えるところもあるのですが
    また号泣しました…
    やっと2人が…また試練なの…
    6月…早くみたい!

  • にゃ~ご

    2019年2月26日05時14分

    号泣です

    思いがけない怒涛の展開
    ホント号泣でした
    優しい人達の優しい想いが苦しみの中キチンと受け継がれてる
    信じて託した子どもたちに明るい優しい未来が来ますように!

    こんな時間に号泣
    絶対明日目腫れてる

    興奮してて眠れそうにない
    それに次巻予告が意味深でまた二人に試練なの!?
    あ〜6月かぁ〜まだ先だなぁ

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品