全巻(1-4巻 完結)

狼は花の馨り 1

4.9
21
600
むかし、狼と白鹿が恋に落ち、番になった。その血を色濃く受け継ぐ白い髪の子供は「白鹿」と呼ばれ、代々王族の番となる宿命だった――。王都を守る兵士のイルウェスはある村で幽閉されていた金色の瞳の白鹿を助け出す。やせ細り言葉も話せない白鹿に『アルタ(金色)』と名付け、二人は少しずつ心を通わせていく。美しいもので溢れる外の世界に目を輝かせる無邪気なアルタを「守ってやりたい」と願うイルウェス。だが、アルタは掟により王族に嫁ぐ運命で――…。独りの兵士と純粋な白鹿の身分違いの恋。
600
狼は花の馨り 1

狼は花の馨り 1

600

狼は花の馨りの他の巻を読む

全4巻|完結
1 / 1

通知管理

通知管理を見る

狼は花の馨りの作品情報

あらすじ

むかし、狼と白鹿が恋に落ち、番になった。その血を色濃く受け継ぐ白い髪の子供は「白鹿」と呼ばれ、代々王族の番となる宿命だった――。王都を守る兵士のイルウェスはある村で幽閉されていた金色の瞳の白鹿を助け出す。やせ細り言葉も話せない白鹿に『アルタ(金色)』と名付け、二人は少しずつ心を通わせていく。美しいもので溢れる外の世界に目を輝かせる無邪気なアルタを「守ってやりたい」と願うイルウェス。だが、アルタは掟により王族に嫁ぐ運命で――…。独りの兵士と純粋な白鹿の身分違いの恋。

狼は花の馨りのレビュー

  • オリーブさん
    5.0

    泣けます

    まさかの、まさかの、記憶喪失。( ̄□ ̄;)
    泣けます。泣きすぎる。鼻水垂れ流してます。(^^;
    イルに会いに来たアルタ。
    イルの手帳は、アルタへの愛情でいっぱいです。(*'‐'*)♪

    すれんと、とぐとのお話もあって大満足です。

    おすすめの一冊です。
    2017/12/10
  • ブドウさん
    5.0

    泣ける

    せつないです。0(>_<)0
    アルタも好きな気持ちが、だんだん分かってきます。
    身分差もあり、二人で葛藤していきます。
    つがい。
    白鹿様は、王族のつがいになります。
    でも、アルタは。

    すれんと、とぐとも気になる!!(○∇○)

    大満足の一冊です。
    2017/12/10
  • リンゴさん
    5.0

    白鹿

    白鹿様。
    独特な世界観で、Ωとも少し違います。Σ(ノ°▽°)ノ
    世界観に引き込まれて行きます。
    人として生きてこなかった人が、人を好きになるお話。
    身分差もあり、葛藤しています。泣けます。(>w< )
    買ってよかった!おすすめの一冊!
    2017/12/10
  • リンゴさん
    5.0

    終わってしまった...

    途中、涙が出すぎて先に進めなかった…(T^T)

    アルタが可愛くて可愛くて。
    その分、切なかった。

    掟とはかくも重たいものなのか。
    それに立ち向かうイルがカッコよかった。

    もうちょっとアルタ&イルの続き
    見たかったな(♡´ω`♡)
    2017/11/14
  • オリーブさん
    5.0
    『ずっと一緒にいたい』ただそれだけなのに…。
    ささやかな願いさえも打ち砕く『掟』。
    切なすぎる…。

    アルタとイルの笑顔が見たい。
    アルタにも、イルにも幸せになってほしい。

    次巻、早く読みたいです!
    2016/09/03