シリーズ詳細

ブルックの人生は破滅寸前だった。夫カルが事故で亡くなり、さらに彼の借金のせいで家も財産も名声もすべて失ってしまったのだ。途方に暮れるブルックだったが、夫の親友ダニーが助けてくれた。彼は途方もなくハンサムで、決して人と深くかかわらないが、ブルックのことはいつも気遣ってくれた。今も「君はひとりぼっちじゃない」と励ましてくれる…。彼のやさしい言葉が傷ついたブルックの胸を打った。勘違いしてはダメ。彼が親切なのは、私が親友の妻だからよ——。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品