ふるぎぬや紋様帳

全6巻|完結

ふるぎぬや紋様帳

5.0
2
インテリアコーディネーターの女性・伊都子が 猫に導かれるようにして辿りついたのは 古い着物を扱う「ふるぎぬや」。 そこには着流しが似合う男性の店主や、 美しい妖艶な店番の女性、 しっぽの生えた悉皆屋の少年らが…。 伊都子はそこで着物にまつわる 不思議な“想い”を体感する。 * 着物に秘められた人々の想いやエピソードを通じて 感動を届けます。 「雨柳堂夢咄」で知られる波津彬子先生の和の世界観満載の 最新シリーズです。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全6巻|完結

    編集部PICKUPシーン