シリーズ詳細

【真実の愛は、試されなければならない。】松坂さとうには、好きな人がいます。一緒に暮らして愛を語り合うと、とても甘い気持ちになるのです。きっとこれが「愛」なのね。彼女はそう思いました。この想いを守るためなら、どんなことも許される。騙しても犯しても奪っても殺してもいいと思うの。戦慄の純愛サイコホラー第1巻。※デジタル版コミックス特典「賭ケグルイ」河本ほむら先生、尚村透先生推薦オビを巻末に収録!! 尚村透先生描き下ろしイラスト付き!(単行本初版時に付いていた推薦オビと同一のものです)(C)2015 Tomiyaki Kagisora
10

マンガレビュー公式レビュー

  • 「純愛サイコホラー」と銘打った本作、それに違わぬ「純粋な歪み」を垣間見ることができます。端的に表すと「百合×ヤンデレ」。
    しかし、その表現が無粋と感じられるほどの排他的で純粋に歪(いびつ)な愛情を感じることでしょう。
    これを読んでて野島伸司の「この世で最も誠実な人は、狂おしい人」という詩の一節を思い出しました。
    背表紙の「この想いを守るためなら、どんなことも許される。騙しても犯しても奪っても殺してもいいと思うの。」というコピーは鮮烈すぎてチビリます。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品