水と器

全2巻|完結

水と器

0.0
その美しい人形師の作る人形には、魔が宿りやすいという噂だった。幼い頃の記憶を持たない人形師は、自分はからっぽで、まるで養父の手によって創られた精緻な人形のようだ、と感じていた……。怨霊退治を生業とする坊主が、彼と出会い、いつしか二人はさまざまな事件に関わるようになる。それぞれに背負う何かを抱えながら、闇の中をてさぐりですすむ二人は、こたえを見つけることができるのか――!?山田睦月の描く、新感覚ハートフル時代劇!!
カテゴリー
    めくって試し読み
    全2巻|完結

    編集部PICKUPシーン