シリーズ詳細

羅貫の奇跡の意味を紐解く、珠玉の番外編登場!! 羅貫と出逢う前の警備隊を描いた『くらやみの地図』と、最後の戦いから数年後の異世界再集合を描く『さいごの雨宿り』に加え、『よもつひらさか。』など描下し計9頁も必見!!

2019年10月23日 まで割引中!

1

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年7月22日00時51分

    宮が可愛いので買いました。

    27巻もですが、ハッピーエンドの後日談では宮の着物は花柄ですね。
    本編ではインナーだけ柄モノでしたね。背景に花背負うのも時々だけだった(夜明は花背負って出てくるのに・・・)
    やっぱり環境がハッピーになると服も花柄とか着ちゃう感じなのでしょうか。
    ですが後日談3話とも同じ花柄なので他の服も拝めたら良かったです→Twitterの方も拝見しましたらやっぱり柄モノ率高め?
    この外伝の表紙絵みたいな毛皮っぽい服は過去編の一時期だけで貴重ですね。
    洋装とか眼鏡とかも見てみたいです。それは脳内で頑張ります。
    金隷も本編と違って白っぽい服になってたり、主匪も鳥の模様なんてちょっと意外な柄モノ。
    主匪のやさぐれ期の蝶?蛾?のモチーフも何か意味深?とかいろいろ考えてしまいました。
    夜明サマは医者だからか白衣っぽい衣装固定でしょうか。

    服のことばかり書きましたが、本編では少なかった猫たちのトークが見られるのも良かったです。

  • ゲスト

    2017年12月2日01時03分

    本編では羅貫と千艸、妖芽の皇子と金隷、羅貫と成重、羅貫と妖芽の皇子、主匪と灯二、羅貫とその他って感じでうるうる来てる部分多かったけど、これで主匪と宮、主匪とその他の関係性も見れてうるうる来てしまった。
    みんながみんなそれぞれ今がすごく楽しそうで嬉しくなる

  • ゲスト

    2018年11月2日15時27分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品