シリーズ詳細

難聴せいで何かと誤解を受け周囲とうまく馴染めない大学生の航平は、いつしか人と距離を置くようになっていた。そんな時に出会った同級生の太一。バカみたいに明るい性格で思ったことを何でも口にする彼から「聴こえないのはお前のせいじゃないだろ!」と言われ、航平はその言葉に心の底から救われて・・・・・・。友達以上、恋人未満。太一との出会いが航平を変えていく。

マンガレビュー公式レビュー

  • 中盤まではBLマンガだと気づけないくらい、ごく自然に友情を育んでいくこちらの作品。
    難聴が原因で人とのコミュニケーションを避けていた航平が、明るく無邪気な太一にゆっくりと惹かれていく姿は、どこか儚く切ない気持ちになってしまいます。
    太一はいつの間にか航平のことで必死になるようになり、あえて離れていこうとする航平に泣きながら気持ちをぶつけるシーンは、私も思わず泣いてしまいました!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2020年6月29日03時55分

    本当に初心者向けのBLですが、普通に読んでも、心に残るBLです。
    航平くんの気持ちがいっぱいすぎで、叶うといいなぁと応援してします漫画です。
    太一は天真爛漫で可愛いですよ。ご飯食べている姿に惚れる

  • ゲスト

    2018年7月4日23時59分

    なんか泣けました。良いお話。ラブ要素よりも心の交流が強めだからBL初心者の方にも読みやすいと思います。

  • 胡蝶

    2017年4月29日09時56分

    泣ける〜!

    胸があったかくなる、すごくいい作品!

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • ひだまりが聴こえる-幸福論-
    ひだまりが聴こえる-幸福論-
  • ひだまりが聴こえる -リミット-1
    ひだまりが聴こえる -リミット-1
  • 残照 ひだまりが聴こえる番外編
    残照 ひだまりが聴こえる番外編
  • ひだまりが聴こえる-リミット-3 第1話
    ひだまりが聴こえる-リミット-3 第1話
  • 無色透明「ひだまりが聴こえる」番外編
    無色透明「ひだまりが聴こえる」番外編
  • オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.62
    オリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.62

© CyberAgent, Inc.