シリーズ詳細

ヒゲと こどもと 高校生が。 両親を亡くし、身寄りは他にないと思っていた青司(せいじ)にもたらされた祖父の遺産相続話。よくわからないうちに相続したのは、平屋の古民家。しかも住んでみると自分以外の住人が…!?

マンガレビュー公式レビュー

  • 落ち着いた男子高校生が古民家に一人で住むことになるのですが、そこには神様が住んでいた、という不思議なお話。派手な展開はなく、ゆったりと流れる優しい空気感が心地よい作品です。掃除の方法についても考えさせられました。
    断捨離することも大切だけれど、断捨離前には、「捨ててはいけないもの」を見極める必要があるなあ、と。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品