間に合わせの花婿

全1巻|完結

間に合わせの花婿

-
500
ターシャは婚約者にふられた。やさしい父に慰めてもらおうと居間に駆け込むと、そこにいたのは意地悪な従兄のチャス。彼に破談のことを話せば、さらに傷つくのは明白だった。この堕天使の唇からこぼれるのは、嘲笑と皮肉だけなのだから。しかしターシャは観念して、目前の式を取りやめる面倒を嘆いた。するとチャスは、温かい笑みで花婿の代役を申し出る。やさしいキスに流され、ターシャは彼と結ばれることを望み、真相がわからないまま秘密の関係が始まった!!
カテゴリー
    めくって試し読み
    全1巻|完結

    編集部PICKUPシーン