シリーズ詳細

超常現象調査機関「DPI」の職員タマラ。ある夜、自分を見つめる謎めいた黒衣の男性に気づく。初めて会うはずなのに、なぜか懐かしいそのまなざし・・・・・!「私、あなたを知ってる・・・。あなたは一体、誰!?」ところが、タマラは彼について、義父から信じがたい話を聞く。彼の名はエリック・マーカンド。超常現象の研究者である義父が、長年監視し続けてきた“吸血鬼(バンパイア)”だというのだ・・・・・!紳士的な彼が恐ろしい怪物(モンスター)ですって!?そんなの嘘よ!私は感じるの。彼と私の間にある、目に見えない“絆”を・・・

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品