シリーズ詳細

戦前からの古い面影をそのまま残す茶屋街。ここには多くの野良猫が暮らしている。そんな猫の仲間になりたいと願う一人の男の子がいた。母親が突然姿を消し、粟ら屋に引き取られたシロは、街の唯一の飼い猫・たえに母親になってもらう…。
1

みんなのレビュー

  • user9658328

    2019年3月11日22時07分

    可愛すぎる。しろ。そのままでいて欲しい。大人にならないでほしい。猫になればおかあさんにあえるって、もう、どんだけ泣かせるのよ。ってマジに泣きました。私も小さい頃は、おかあさんが居ないと泣いたので。(꒦໊ྀʚ꒦໊ི )

  • ゲスト

    2017年6月8日16時12分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品