シリーズ詳細

その「おこだわり」、俺にもくれよ!!
作者
出版社講談社
掲載誌モーニング・ツー
ジャンル青年
『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』――それは日常の退屈と喜びを描いたノンフィクション漫画の白眉である。著者の清野は、あたたかい眼差しで我々の生活を見つめ、日常に潜む「おこだわり」を抽出する。「僕は貧乏な人は格好がいいと思う」と清貧に生きる人々を賛歌したのは、劇作家の山田太一だったか。清野もまた、ツナ缶、ポテトサラダ、白湯、さけるチーズなど、ゼニのかからぬ喜びを賛歌して余りない。実にタマラン。

マンガレビュー公式レビュー

  • 日常に潜む、しょうもない「こだわり」を探求するのがこのマンガ
    ツナ缶にマヨネーズをたっぷりつけて、コショウをふって食べることに異様にこだわる男、喫茶店で「アイスミルク」を注文することに喜びを見出す男…何を言っているのか分かりませんか?私も分かりません。なんなんでしょうかこのマンガは。なんなんや!と思いながらもめくるページを止められません。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品