ホーム少女・女性
ニコラオスの嘲笑
ニコラオスの嘲笑(13)

既刊18巻

ニコラオスの嘲笑(13)

300
3.6
12
執拗な取り調べを受け、清はついにやってもいない殺人を「自白」してしまう。その夜、事件解決の祝杯を上げる捜査班だったが、 つぐみと管理官の吉井はその内容に納得がいかず、あらためて捜査資料を見直そうとする。 翌日から取り調べは起訴のための供述調書作成へ移行、もはや後戻りできない状況になりつつあった……。 収録内容:「松下係長の帰還」、「真実は何なの!?」、「私は正しいことをするだけです」、「幽霊の正体」、 「供述調書作成」、「私たちはどこで間違ったのか?」、「小倉の自白調書作成」、「小倉の不快感」
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊18巻

    編集部PICKUPシーン