シリーズ詳細

昔から転校続きの陽芽は、今度こそ落ち着けそうな高校で青春を満喫しようと胸いっぱい。その名も「セイシュンノート」に、やりたいこといっぱいかきためてます。実現したら、1個スタンプを押すのです! でも、友達づくりになれてないから今度の学校でも、早速失敗しそうに…。ひょんなことから助けてくれた近江の力を借りながら恋に友情にスタンプをいっぱい集めたい!!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年6月22日07時50分

    幼い

    主人公に魅力を感じない
    無理矢理友達をつくろうとしていて、その図々しさがあれば今までも友達作れたんじゃない??展開が無理矢理すぎる

    びっくりするぐらい面白くなかった

  • ゲスト

    2017年10月20日10時06分

    自分は読んでいてイライラした

    読んでいてイライラしました。
    「友達」の押し付け漫画です。
    冒頭で既にヒロインが生理的に無理になりましたが、我慢して2話も読もうとしましたが、途中でやめました。
    友達はなろうと言ってなるものではありませんし、一方的に寄るものでもありません。
    そういうのはパラサイト(寄生虫)と言います。
    いくら転勤族と言えど高校生にもなれば
    「友達になって」と言ってなれるものではないことくらい理解できるようにはずです。
    では「知りたいから教えてよ」、それも違います。
    それは知りたい、という一方的な要求の押し付けです。
    近江くんは押し付け友達計画とヒロインに対し「気持ち悪い」と意思を示したにも関わらず、無理やり友達ごっこを始めさせられていて可哀想だと思いました。
    この作者の前作、理想的〜でも思いましたが、キャラクターが性格で動いているというよりも、作者や展開のために動かされているという感じがとてもして、読んでいてイライラします。
    近江くんの意思はガン無視です。
    地雷女と友達ごっこ(強制)で
    近江くんの青春とやらはきっと台無しですね。
    これ読むなら私は他の読みます。

  • ゲスト

    2016年9月18日10時35分

    続きが気になるぅ(〃∀〃)

    今後の2人をすごくみたいです(๑ ơ дơ)✧

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品