読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

桃山家の双子の兄妹・有馬と千尋。6年前、「16歳になったら真実を話す」という両親の話を聞いてしまった二人は、家族と血の繋がりがないのかもしれないという不安を抱えて暮らしてきた。しかし迎えた16歳の誕生日、思いもよらない衝撃的な真実を告げられて…!?

公式レビュー

  • 双子だと思っていた片割れが、血の繋がらない子だと突然わかってしまったら……? 当事者と、受け入れる方と、どちらにとっても複雑な心境になりますよね。今回は、そんな二人が主人公です。
    どう接するべきか、悩みながら恐る恐る距離を近づけていく二人。「急に他人になるつもりかよ!」という一言に、思わず目頭が熱くなってしまう作品です。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品