ふたりぼっちで恋を

全1巻|完結

ふたりぼっちで恋を

4.7
6
学年一位の秀才・岸龍介は、そのプライドの高さから十七年間友達のいない「ぼっち」だった。そこで「高校生活最後の年ぐらいは友達を作ろう!」と意気込むが、周りはすでにグループができており、完全に流れに乗り遅れてしまう。なんとか同じ境遇のクラスメイトがいないか探した龍介は、さみしくひとりで便所飯うぃしていた「ぼっち」の森高真人を発見し…!?
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全1巻|完結

    編集部PICKUPシーン