読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

中学からの親友、比呂(ひろ)、宗吾(そうご)、充(みつる)は同じ高校に通う仲良し3人組。比呂は最近何かに悩んでいる様子の宗吾のことが気になり、本人に問いただすと、今、恋をしていて、その好きな相手はなんと比呂だという。親友からの告白に戸惑う比呂の様子から、充は事の次第を察し、「俺だって比呂が好きなのに抜け駆けするな!」と宗吾に詰め寄る。どちらか選べと責められ、比呂は窮地に追いやられる。さらに二人の「攻め」により屈辱の(?)快感へと強引に連れ込まれるのだった……。

みんなのレビュー

  • サラ

    2018年2月6日17時13分

    ケイタ

    相も変わらず流されやすい受。フフ
    ※どちらの作品も。

    隣の先生はほわんとするね。
    表題よりこっちのほうが好きかな。

  • ゲスト

    2017年3月2日22時26分

    敬語受は
    何故か萌える。

  • gorotsuki-okan

    2017年2月13日18時01分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品