股間専属ボディガード~体をはってお守りしまぁぁぁん~(1)

全巻(1巻 完結)

股間専属ボディガード~体をはってお守りしまぁぁぁん~(1)

出版社:
-
150
憧れだった要人警護官(SS)になった麗奈(れいな)は初任務を迎え、期待に胸を膨らませていた。講演会場に向かう為、警護対象者の柏崎とオープンカーに乗り込むと、柏崎は突然ズボンのチャックを下ろし、その巨根を無理矢理麗奈の口にねじ込んでいく!なんとこの任務は、要人のDNAを自らのカラダで守る第2のSS「スペルマ・サービス」だった!彼女はその後も、胸やアソコを駆使して必死に柏崎のイチモツをテロリストから守り続ける。一滴たりとも漏らせない、セイシをかけたキケン過ぎるな要チン警護が始まる――!
作品情報
150
股間専属ボディガード~体をはってお守りしまぁぁぁん~(1)

股間専属ボディガード~体をはってお守りしまぁぁぁん~(1)

150
めくって試し読み
  • 続きは本編でお楽しみください

股間専属ボディガード~体をはってお守りしまぁぁぁん~の他の巻を読む

全1巻|完結
1
1 / 1

通知管理

通知管理を見る

股間専属ボディガード~体をはってお守りしまぁぁぁん~の作品情報

あらすじ

憧れだった要人警護官(SS)になった麗奈(れいな)は初任務を迎え、期待に胸を膨らませていた。講演会場に向かう為、警護対象者の柏崎とオープンカーに乗り込むと、柏崎は突然ズボンのチャックを下ろし、その巨根を無理矢理麗奈の口にねじ込んでいく!なんとこの任務は、要人のDNAを自らのカラダで守る第2のSS「スペルマ・サービス」だった!彼女はその後も、胸やアソコを駆使して必死に柏崎のイチモツをテロリストから守り続ける。一滴たりとも漏らせない、セイシをかけたキケン過ぎるな要チン警護が始まる――!

股間専属ボディガード~体をはってお守りしまぁぁぁん~のレビュー

まだレビューはありません。

編集部PICKUPシーン