春に焦がれて【完全版】

既刊1巻

春に焦がれて【完全版】

-
300
森村男爵の嫡男である春臣は、敗戦によりすべての財産を失う。 病気の母と婚約者の復員待つ姉のため、春臣は番人小屋に住まわせてもらうことを条件に、別荘を買い上げた日系二世の押尾功のもとで使用人として働くことになった。 日系人の押尾はなぜか日本人を憎んでおり、春臣にもつらく当たる。母の病気を治すために高価な薬を買わねばならなくなった春臣は、押尾に借金を申し出るが、その代償は彼の愛人になることだった…。 健気な受けと過去を持つ攻めとの胸キュンラブストーリー。 押尾の過去を加筆した完全版!
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン