星の道標

既刊1巻

星の道標

0.0
300
冬山の事故で兄を失い、真琴は悲しみに沈む。山頂に天文台を作るという兄の夢は、あっけなく途切れてしまった。婚約者の和臣は、遭難の原因は自分だと思い詰める。悩んだ末に、和臣は再び山へ。悲劇はくり返されてしまうのか、それとも……?
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン