シリーズ詳細

今日も殴られた。恋人のかんちゃんに。でもそれは別にかまわない。俺の恋なんか、ふたり分の体液で錆び付いてるんだ。そんな錆びた俺の前に、中学の同級生、真山が現れて、そしたら急に俺は気になった。自分についた青あざとか、傷跡が。だってお前はあの頃と同じなんだ。俺をキスだけで動けなくした、あの雨の日と――。甘いだけの恋なんかじゃ物足りない。おげれつたなかが描く、イタイの覚悟の本気の恋の物語。 【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしイラストペーパー(1P)を収録!!

マンガレビュー公式レビュー

  • コミュ障の真山は中学時代から好きだった弓と再会。弓が高校時代から付き合っているかんちゃんに日常的に殴られていることを知りーー。
    ヴァイオレンスでヘビーな描写と、読んでるこっちが赤面レベルのピュアな描写が入り混じって、ハラハラドキドキ!そして何よりがっつりエロい!つゆだくです!
    堅物男子の余裕なき盛りに萌ゆる方へオススメしたい
    この作品を読んだ後にかんちゃんの行く末が不安になった方は「恋愛ルビの正しいふりかた」もぜひ読んでみてください。かんちゃんも辛かったのよね、、、自分が弓にしてきた行為がトラウマに変わり、澱んだ気持ちを抱えて歩き始めた先でかんちゃんが掴んだものは…?!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年4月4日11時10分

    真山くん、いいなー
    ヘタレだけど、弓くん大好きって気持ちが全面に出てて可愛い。
    弓くんが幸せになって本当に良かった。
    かんちゃんも暴力はいけないけど、辛かったんだね
    別れることが二人の幸せに繋がって本当に良かった

  • ゲスト

    2017年12月9日17時12分

    痛い

    恋愛ルビの正しいふりかたを先に読んで、その中に出てたかんちゃんが出ているお話ということで読んでみましたが、、辛かった、、
    傷つけるシーンが沢山あります。メインカプの2人はちゃんと幸せになれるけど、とても心が痛かったです。
    暴力シーンがダメな人には辛いかも

  • 翔和(とわ)

    2017年12月3日05時10分

    とても切ないです。主人公はいつも恋人のかんちゃんに日常的に殴られていて、それでも普通通り過ごしている主人公を見ていてつらかったです。
    でもそこに中学生の頃の同級生が現れて…。
    切ない三角関係って感じで見ていて自然に涙が出てきました。
    別のコミックの「恋愛ルビの正しいふりかた」でかんちゃんの作品があるので其方も合わせて読んでほしいです。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品