シリーズ詳細

社長ルーカスの秘書であるジョスリンは、誠実な彼に片想いをしていた。
ある日、ジョスリンの前にルーカスを妬む異母弟ビルが現れ、「義兄を陥れる手助けをしろ」と脅迫してきた。
加担したくないジョスリンは、ルーカスを守るために会社を辞める決意をする。しかしその矢先、ルーカスが事故で記憶喪失になり・・・・・・!?

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品