黒髪の誘惑

既刊1巻

黒髪の誘惑

5.0
1
「彼は危険すぎるわ・・・」。ケイティは、仮面舞踏会で海賊に扮した男性にダンスを誘われた。 彼とステップを刻むたび、彼女の体に官能的な感覚が広がる。それは忘れられないかつての恋人、カーヴァーに抱かれているかのようだった。 数日後、偶然にも仕事でカヴァーに再会すると、彼からは海賊と同じ香りがして!?
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン