どうせ掘るなら深い穴。

全7巻|完結

どうせ掘るなら深い穴。

4.6
13
視界に広がるのは、手塩にかけて育てたレンコン畑。トラックの中で、西に沈む茜色が、のどかな風景には不釣り合いな行為を照らし出すーー。一度は田舎に見切りをつけたものの、都会での生活に馴染めなかった大樹は、一年足らずで実家へと舞い戻ってきた。そこではずっと好きだった幼なじみの豪が、姉と結婚し義兄として暮らしている。豪を思って自慰をするたび自己嫌悪に苛まれるというのに、どうしてもやめられない。そんな大樹の秘め事を、のぞき見ていた男がひとりーー…。包容力攻め×流され受け!? エロとトキメキに溢れたおいしい農業系BL・発進!!
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全7巻|完結

    編集部PICKUPシーン