シリーズ詳細

実業家のルークに臨時秘書として雇われたサラ。ルークはプレイボーイとして評判だったが、魅力的な人柄に触れるうちに、サラは彼に惹かれはじめていた。でもダメよ、彼は別れた恋人を彷彿とさせる仕事人間。それにどこか人を寄せつけないところがある。それを忘れてはいけないわ…。そんなある週末、サラはルークの出張に同行することに。ホテルの部屋は別のはずが、トラブルで部屋がひとつしか余っていないという。まさか彼と同じ部屋に泊まることになるなんて!

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品