シリーズ詳細

身分を隠したままバラクラフ家の家庭教師となった伯爵令嬢オクタヴィアはあふれる教養と天性の優しさから、リゼットとフィリパ姉妹の教育に見事な成果を見せた。エドワードは彼女の有能さに驚嘆し、それ以上に女性としての魅力にも惹かれるが、身分違いゆえに結ばれることは不可能だと苦悩していた。オクタヴィアと意識的に距離を置いても、離れれば思いは募るばかり。そんなある日、うたた寝をする彼女の姿を見て、彼はついに誘惑にあらがえなくなって・・・!?

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品