シリーズ詳細

父親を失った少年・芥生リクは借金取りの元ボクサー・所沢京介と出会う。理不尽に満ちたこの世界で、人は何をよすがに生き抜くのか。戦うのか。人生という茨の道を歩む芥生リクの破格の拳闘ストーリー! 少年には何もない。その拳以外は。
23

マンガレビュー公式レビュー

  • 死んだ自分の父親を拳で打つという衝撃シーンから始まる本作。
    何もかもを失ってしまった主人公が自分の人生を探すべくボクシングの道に足を踏み入れるストーリー。
    とにかく画力が高く、一直線に強さを求める主人公リクの気迫が凄まじく伝わってきます。また、コマ割りを大きく使った試合シーンの迫力は圧巻の一言!命を懸けたイケメン達の拳をとくとご覧あれ。
    そして主人公の歩む道、「リク道」がどのような結末を迎えるのか。強さを求めたその先にリクは何を見るのか。
    今、目が離せない1冊です。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする