シリーズ詳細

地下に広がる巨大なダーツ競技場を舞台に、巨万の富と、時に命を賭けて闘う裏世界のダーツプレイヤーたち!! “迷路の悪魔”と呼ばれる、すご腕ダーツプレイヤー・烏丸徨は、冷酷非道な借金取り・神谷を相手に一千万円を賭けてダーツで勝負をすることに。揺らがぬ心が放つ、必中の矢を武器に烏丸は悪辣非道な対戦相手を脱出不能の迷路へと誘い込む。刺激が突き刺さる爽快ダーツアクション!! 早くも話題沸騰!!
6

マンガレビュー公式レビュー

  • マンガオタク兼ギャンブラーでもある私が今年1番ド肝を抜かれた作品。それがこの新感覚ギャンブルマンガ『エンバンメイズ』です。
    というのもですね、この手のマンガって何となく先の展開が読めちゃうんです。しかし『エンバンメイズ』だけは一切先の展開が読めませんでした。
    それどころか結末がわかると「その手があったか!」と思わず主人公に向かって拍手喝采。そんな良い意味で私たち読者を裏切ってくれる最高の作品です。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年5月10日14時13分

    最終巻まで読みました

    終始面白かったです!
    最終巻が出たと聞いた時早すぎると衝撃を受けました。
    気になって調べると計画的終了とでもいうのか、ミヤコさんが出た時位から決まっていたようで元々長編になる予定はなかったのかな…?
    (序盤に出てきたメガネの子の扱いからしても…強者っぽかったのに…(;´д`))

    ダーツという難しい題材ながらも面白く、なによりダーツ自体のルールで頭を悩ますことはありませんでした

    絵もとても好きでしたし登場人物もユニークで何度か読み返しました。
    お気に入りの作品です。

  • ゲスト

    2018年2月10日18時30分

    テンポ良くとても読みやすかった。
    ダラダラ続かず、サクッと終結に向かったのもいいですね。逆に何度も読み返したくなる。

  • 2017年3月3日12時49分

    最高だった

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • アフタヌーン 2018年8月号 [2018年6月25日発売]
    アフタヌーン 2018年8月号 [2018年6月25日発売]
  • 概念ドロボウ(1)
    概念ドロボウ(1)
  • good!アフタヌーン 2014年12号 [2014年11月7日発売]
    good!アフタヌーン 2014年12号 [2014年11月7日発売]