シリーズ詳細

伝説のママ・ジルバの店 BAR OLD JACK & ROSE―――
終戦直後から夜の世界で生きてきたホステスたちの高齢BAR。
ホステスの平均年齢は70歳以上。人生の酸いも甘いも知り尽くした女たちが最高のおもてなしで、常連客たちを迎える。
そこへ飛び込んだ一人の新人・笛吹 新(うすい・あらた)、40歳。
大手スーパーの倉庫で働く彼女は、
恋人なし、貯金なし、老後の安心なしの崖っぷち人生。
リストラで希望の職場も追われ、
夢も、仕事も、結婚も、あきらめかけた彼女が、
笑い、歌い、踊り、いつの日か忘れていた何かを取り戻していく。
昼と夜、二足のワラジで働くことになった、見習いホステス・“アララ”。
彼女のシングルライフに、どんな変化が訪れるのか!?
5

みんなのレビュー

  • nekobabaa

    2019年3月10日20時07分

    隠された珠玉の名作❗️

    涙あり笑いあり、汚れなき純粋な愛の魂が光り輝く物語が静かに展開してゆきます。登場人物が皆、奥深く描かれていて思わず引き込まれてしまいます。絵も愛らしく可愛らしい、今時貴重な作品です。こういうの、もっともっと読みたい❗️疲れ切って荒(すさ)んだ心を癒してくれる作品ですm(_ _)m♡(*^^*)

  • 成る

    2019年2月19日12時41分

    素晴らしい話だなって

    自分より年上の方の深ーい人間ドラマがユーモアと共に描かれてて、何度もほろりときました。戦争とか、被災に関わる部分などは、それに関わる方が辛かった分、大変だった分、思いやりややさしさが色濃く描かれてる。
    私はちょうど30歳になったばかりですが、この本を読んでると
    まだまだ、ひよっこですね。
    滋味深い漫画に出会えて、幸せです。

  • honoko

    2018年9月4日20時59分

    arara 染み渡るんです。

    四十路の生き方 老嬢の 生き様まで
    くすくすっ じわじわん 傷めた 心によく 効く
    漫画です。絵は 古いけど ストーリーが 抜群。

    arara(アラーラ)
    ブラジルアマゾンで
    アララジュバは絶滅の危機のある貴重な鳥のこと。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品