水の春

全巻(1巻 完結)

水の春

作者:
4.7
3
638383
割引期間 3月30日まで
とある秘密を抱える春原澄は、目立つことを厭い優等生を演じていた。なのに男が好きと噂でなにかと目立つ存在のクラスメイト・四ノ宮吉野に、その「猫かぶり」を指摘されてしまう。好きだから話をしたいと告白され拒絶した春原だったが、自分を偽らない彼のことが気になり始める。誠実な好意を示す四ノ宮と少しずつ距離を縮めて・・・・・・。
作品情報
638383
割引期間 3月30日まで
水の春

水の春

638383
めくって試し読み

水の春の他の巻を読む

全1巻|完結
1
1 / 1

通知管理

通知管理を見る

水の春の作品情報

あらすじ

とある秘密を抱える春原澄は、目立つことを厭い優等生を演じていた。なのに男が好きと噂でなにかと目立つ存在のクラスメイト・四ノ宮吉野に、その「猫かぶり」を指摘されてしまう。好きだから話をしたいと告白され拒絶した春原だったが、自分を偽らない彼のことが気になり始める。誠実な好意を示す四ノ宮と少しずつ距離を縮めて・・・・・・。

水の春のレビュー

  • リンゴさん

    4.0
    四ノ宮の誠実で偽りのない人柄、本当に最高です。真っ直ぐに思いを伝えるのは、とても勇気のいることなのにサラッとやってのけてしまいます。
    ただ時々、四ノ宮と春原の描きわけが不十分でどっちだ?と混乱しました。
    2017/12/02
  • たまご

    5.0

    ピアノ

    高校生のお話と、その親のお話。空間が澄んで見える絵がとても好きです。2カップルとも、気持ちが通じ合う瞬間、とても感動しました。たまにクスッと笑えるところも良かった。
    2017/04/03

編集部PICKUPシーン