シリーズ詳細

上京後、自堕落な日々を過ごしていた伊藤開司(カイジ)は、ある日金融業者の遠藤により、かつて自分が保証人になっていた借金を押しつけられる。遠藤に誘われるままカイジは負債者に借金一括返済のチャンスを与えるというギャンブル船「エスポワール」に乗り込む。そこで行われるのはカード12枚を使った「限定ジャンケン」。うまく勝てば借金は帳消しだが、負ければ命の保証は無いというものだった……。
13

マンガレビュー公式レビュー

  • デスゲーム系の金字塔とも言える作品。映画化もされ、借金地獄の恐ろしさを体感した人も多いはず。
    そりゃこの世の中、上手い話なんてそうそう転がっていませんよね。世知辛いこの時代で、「人間のクズ」と罵られるカイジや負債者たち。そのクズを脱出するため命がけのギャンブルで戦う姿に、あきれつつもどこか応援している自分がいました。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年11月2日01時00分

    最初は絵が怖かったんだけど、読み始めたら話が面白すぎて関係なくなってきた。こんなに面白いなら早く読めばよかった。それぞれの心理描写が最高すぎます

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品