ホーム少年・青年
次郎長放浪記

既刊3巻

次郎長放浪記(1)

400
0.0
金も名誉も失った博奕打ちが、己の体を担保に最後の大勝負に挑む究極の賭場—柘榴殿。そこで清水次郎長が受けた勝負は生身の人間をコマに使う双六ゲームだった!!
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊3巻

    編集部PICKUPシーン