亡き少女の為のパヴァーヌ

既刊7巻

亡き少女の為のパヴァーヌ

2.0
1
時は明治も終わりの頃、帝都東京の音楽学校。金沢から上京してきた加賀奈々緒は、憧れの「調べの君」相模竹之丸との再会を果たす。しかし、そこには思わぬ運命が待ち受けていた……。 こげどんぼ*が贈る明治幻想浪漫奇譚、待望の第1巻!!
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊7巻

    編集部PICKUPシーン