シリーズ詳細

マンガレビュー公式レビュー

  • 上様が貧乏旗本の三男坊、お奉行が遊び人、仕事人が昼行燈の同心と正体を隠すのはどれもわくわくするものですが、この作品はわくわくの中にも安心感と温かい読後感がまるで美味しいそばを食べた後のよう
    あまりに好きすぎて映像化を自身で持ち込むも「主役は他の方で」と言われて落ち込んだ作品。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品