シリーズ詳細

鈴木一郎(父)が単身赴任から帰ってみると、母はアルコール漬け、姉はクスリで朦朧としセックスやり放題。しかも、家のなかには不良が入り込んで好き放題をやっていた。すっかり荒廃した家庭を見た父は半狂乱になり…。愛と平和、セックスと暴力――「家庭」こそが、第3次大戦の戦場だった。大反響を呼んだ20世紀最高最後のネオ・ホームドラマ!!
4

マンガレビュー公式レビュー

  • 父が単身赴任中に自宅を不良に占拠され、輪姦、新興宗教・いじめ……etc、世の中に起こりうる不幸がこの一家に押し寄せるも、それに屈せず奮闘する家族のお話。
    「家族とは」みたいな部分を描いていますが、インパクトが強烈過ぎて、1回読んだだけでは頭が理解を拒否しました。
    もれなく5読んで後悔&トラウマになります。なんで読んじゃったんだ…私バカ(泣)読むなら、どうぞ強い気持ちで読んで下さい!

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品