既刊(1-7巻)

梅安影法師 仕掛人・藤枝梅安(六)

-
630315
(8/1まで)
巨悪・白子屋菊右衛門は倒したが、いまだ残党に狙われる梅安。彦次郎と小杉十五郎は、鍼医師として人助けに励む彼を陰で支えていた。しかし復讐者たちは、意表をついた方法で梅安に襲いかかってきた。なじみの料理屋「井筒」のおもんとの愛もじっくりと描かれる、仕掛人・藤枝梅安シリーズ、円熟の長編。
630315
(8/1まで)
梅安影法師 仕掛人・藤枝梅安(六)

梅安影法師 仕掛人・藤枝梅安(六)

630315

仕掛人・藤枝梅安の他の巻を読む

既刊7巻
1 / 1

通知管理

通知管理を見る

仕掛人・藤枝梅安の作品情報

あらすじ

巨悪・白子屋菊右衛門は倒したが、いまだ残党に狙われる梅安。彦次郎と小杉十五郎は、鍼医師として人助けに励む彼を陰で支えていた。しかし復讐者たちは、意表をついた方法で梅安に襲いかかってきた。なじみの料理屋「井筒」のおもんとの愛もじっくりと描かれる、仕掛人・藤枝梅安シリーズ、円熟の長編。

仕掛人・藤枝梅安のレビュー

まだレビューはありません。