シリーズ詳細

覗きました。覗いてしまったんです。アパートの、となりの部屋を。女子大生が住んでいました。夢中になりました。毎日、覗きました。そして知りました。その隣人が殺人鬼であるということを……。

マンガレビュー公式レビュー

  • ある日、主人公である黒須君が壁に空いた穴から隣の部屋を除くと、そこには淡々と殺人を行う美しい女性の姿が。しかも一回、二回だけの話ではなく、穴をのぞくたびに彼女は殺人を行っていたのです。
    そんなぶっとんでいる彼女こと宮市さんのサイコキラーぶりが恐ろしいのはもちろん、基本的に本作品では登場人物全員がぶっとんでいます。そんな個性豊かなキャラたちのおかげで、最後までまったく展開が読めない一冊となっています。

みんなのレビュー

  • Mitsuru

    2018年4月6日15時23分

    普通に読んでて面白い

  • ゲスト

    2015年8月21日14時52分

    濃厚なお話しでした。

    最後までどうなるかドキドキしながら読める惹き込まれるストーリーでした。

  • めんめ

    2016年12月11日08時58分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品