ホーム少年・青年
湾岸ミッドナイト C1ランナー
湾岸ミッドナイト C1ランナー

既刊12巻

湾岸ミッドナイト C1ランナー

3.0
1
チューニングショップ・RGOをやめた荻島信二(おぎしま・しんじ)は、かつて編集していたチューニング雑誌「GTカーズ」をウェブ上で展開するなど、若手自動車ライターとして活躍しつつあった。そんな中、ニセRGOステッカーを貼ったFD型RX-7が首都高に現れたり、「GTカーズ」の権利を買ったという男・荒井(あらい)が現れたりと、荻島の周辺が動き始める……! 『湾岸ミッドナイト』のセカンドステージ!!!
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊12巻

    編集部PICKUPシーン