シリーズ詳細

テンペスト
作者
出版社講談社
掲載誌ITAN
ジャンル女性
Y染色体、消失。男子、滅亡。――西暦2012年、太陽系に発生した磁気嵐群の影響で、地球上のヒト科のY染色体は絶滅。残された人類は、卵子同士での生殖に成功。地球は女だけの新たな世界に生まれ変わった。だが、運命の西暦3992年。安斎(アンザイ)・Y(イアント)・姫(ヒメ)、誕生。<彼>は、世界にたったひとりの男性となった――。
9

マンガレビュー公式レビュー

  • Y染色体が消滅し、女性のみとなった世界。その中で唯一の男性として生まれた安斎・Y・姫と、人類を存続させようとする女性たちの物語です。
    遺伝子や出産の仕組みに関する設定が、とても細かくされています。そのためSF作品ではありますが、現実味があり、実際にこのような事態が起こるかもしれない、と考えさせられます。女性たちの恋愛も見どころです。特に安斎・Y・姫とヒロイン、伊集院・R・皇の関係はとてもいじらしく、思わず応援したくなります。ラストシーンがかなり衝撃的なので、ぜひ最後まで読んで頂きたいです。

みんなのレビュー

  • ipinpi

    2017年10月2日07時23分

    素晴らしいです

    泣けます。もう一度言います素晴らしいです。本当に切ないです。ラストとかもうヤバい

  • ゲスト

    2017年7月18日21時19分

    おもしろい

    エロスかと思いきや、いろいろ考えさせられる内容でした。

  • ゲスト

    2016年8月10日04時24分

    ふわふわした幸せな百合世界と、1人誕生してしまった男性ハーレムみたいなのを想像してから読んだら、全然違った。女だけの世界で、なんで自分だけこんな体なんだみたいな、ISを思い出させる話の展開で、可哀想になる話だった。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品