シリーズ詳細

現実を真正面で受け止めなければならない介護の現場に入所した百太郎は、様々な体験を重ねて行く。そして老人との交流の中で百太郎はひとつの答えに辿り着く。ジジババ介護に風穴を開けろ! 今まで誰も描かなかったリアルな「老人介護」漫画!!

みんなのレビュー

  • フワモコ

    2019年8月29日04時05分

    本当のひどい介護の必要な老人の状況が書かれてる。

    今までの漫画と違い。現実のプライドの高いワガママなひどい暴言やヘルパーをお手伝いさんのように言う介護老人や暴力的で噛みつきや殴る。など酷い老人がキチンと書かれている。
    今状況を介護するのが必要とされてる老人の現実がキチンと書かれてるので漫画としてはすごいと思う。
    汚物を壁に塗る、部屋中垂れ流しなど。。。普通にいます。
    汚物を汚いと思い。暴言が嫌と、思う方は介護の仕事をするべきでないのが当たり前で。
    ただその嫌がられる介護をする人の給料がもっと高額であるべきだという現実が書かれてないのがおかしいかな。

  • ましゃまま

    2019年6月1日02時58分

    理想と現実と

    老いた親や大切な人に、穏やかな気持ちで少しでも幸せに過ごしてもらいたい、そんな思いでお世話したい、誰もがそう思っているのに…
    百太郎の行動は、「こんなに上手くいくはずないでしょ」「しょせん漫画の理想論」と感じてしまう所もありますが、でもやっぱり期待してしまうし、そういう想いを忘れたくない!と思わせてくれます。
    将来、介護する側に立った時、こんな想いで介護したいと強く思います。

  • ゲスト

    2018年10月22日05時52分

    きれいごと

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品