読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

名探偵・金田一耕助の血を引く金田一一(きんだいちはじめ)は、幼なじみの七瀬美雪(ななせみゆき)の頼みで演劇部の合宿に参加することになった。だが合宿先となる孤島のホテル「オペラ座館」では恐ろしい事件が一たちを待ちかまえていた――。演劇部の演目「オペラ座の怪人」になぞらえたように起こる凄惨な連続殺人。第1の殺人後、姿を消した謎の男「歌月」。そして部員たちの心に影を落とす、女子部員“月島冬子”の自殺……。一は、この惨劇の真相にたどりつくことができるか!?
【原作:金成陽三郎】

公式レビュー

  • 言わずと知れた名探偵、金田一少年が事件を解決していくストーリー。
    基本的に一話完結だから、途中で読むのを止めても問題ないはずなのに…またあの金田一くんに会いたくなって次々と続きを読みたくなってしまいます。
    日々読み続けていると、「謎は全て解けた!」って日常生活でも使いたくなってしまうという弊害があります。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品