シリーズ詳細

――春、笹原完士(ササハラカンジ)は意気込んでいた。『ある種』のサークルに入ると決意していたからである。サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語!!
21

マンガレビュー公式レビュー

  • 「現代視覚文化研究会(げんしけん)」はオタクが集う大学のサークル。マンガ・アニメオタクのあるあるな日常をゆるく切り取ったマンガですわ。
    なんだか読んでいるとすごい安心感・親近感があるマンガなんです。第二部から登場したのが、女装男子、波戸くんですの。波戸くんの女装をサークルの仲間が全力で受け入れている姿が微笑ましくて好きですわ。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品